我が家の自由運動便り 5

あんずは、ボール遊びが大好きだ。赤ボールは、あんずが2歳の頃に買ったものでかれこれ7年程使っている。タフなボールだ。

ボールを投げるとお決まりは、あんずとプリシラが追いかけて行く。あんずのジャンプ力はプリシラと比べ物にならないほど優れていてボールを確保するのはいつもあんずだ。

ボールを獲れなかったプリシラは、文句を言いに私の所に来る。

ふわりは、あんずとプリシラのボール争奪戦に加わることはなく傍観しているだけだ。

そのうち、あくび…舌が出ていないので気持ちが良いのだろう。

そして、居眠り…

一般のドッグランでは、ハイテンションの犬たちが多く、自由運動にはならないがここではそれぞれが自分のペースで楽しんでいる。犬本来の姿だ。

夏場の自由運動は、熱中症に気を付けて楽しまなければならない。飼養者は常に犬を観察することが大事なのだ。


文・写真 吉川孝治

あんず山荘の仲間たち Life it's the dog

犬とバランスよく暮らすために、犬をもっと感じるために。

0コメント

  • 1000 / 1000